河出奈都美アナウンサーの高校大学はどこ?笑ってこらえてに出てた?

2019年に日本テレビに入社したアナウンサー、河出奈都美アナ。

非常にかわいい人ですね。

一体どのような人で、どのような高校、大学を出ているのか調べてみました。

川辺奈都美アナの出身高校と大学

河出奈都美

川辺奈都美アナのプロフィールで出身高校と大学を見ていきましょう!

河出奈都美(かわべなつみ)

生年月日:1996年8月

出身地:東京都

出身大学:青山学院大学国際政治経済学部(国際コミュニ―ケーション専攻)

出身高校:青陵高等学校

身長:157cm

血液型:A型

日本テレビ入社年:2019年

趣味:テレビゲーム、かぎ針編み

特技:フルート、日本舞踊

好きな言葉:「音楽は、形には残らないけれど、誰かの心には残る」

身長は157cmで、同期入社組の中では一番小柄ということになります。

同期には杉原凛、大町怜央アナがいますね。

杉原凛(日テレ)アナウンサーの身長、高校、大学は?彼氏はいるの?

3人は6月にZIPなどの番組で初紹介となりました。

趣味はテレビゲームのほかにかぎ針編みだそうです。

かぎ針編みとは、毛糸を棒を使って編むのに少し似ています。

あまり馴染みがないように感じますが、先端がかぎ状になっている棒を使う編み物で、最近の手作り雑貨ブームで再び流行りだしました。

小柄なこともあって、手先が器用そうな印象がありますよね。

特技はなんと日本舞踊にフルート!

学生時代に吹奏楽をやっていたならフルートはわかりますが、日本舞踊までたしなんでいるのは、お嬢様という感じがします。

日本舞踊は6歳のころから16歳まで続けており、1000人以上が観覧する国立劇場で舞ったといいます。

音楽が好きみたいですね。

テレビゲームも最近は音楽がすごくいいので、そのあたりも好きな理由なのかもしれません。

そして出身学校も名門中の名門!

中学、高校は青陵中学校と青陵高校を卒業。

青陵は中高一貫教育の進学校で、東大や一橋などの有名大学進学者を多くだしていることで有名です。

近年は特にすごいらしく、入学時はそこまで優秀な成績ではなくても、卒業時にはレベルが高い大学に入学している生徒が非常に多いことで、首都圏の塾では有名らしいですよ。

そして大学は青山学院大学の国際政治経済学部国際コミュニケーション学科に入学、卒業しています!

もう言うまでもなく、日本トップクラスの大学として知られていますよね。

スポンサーリンク



川辺奈都美アナの大学での活動

河出奈都美

青山学院大学の国際コミュニケーション学科は国際的に活躍できる人材を育成する目的で設立されています。

つまり、日本語以外の言語でのコミュニケーションを重視しており、川辺奈都美アナもそれをたしなんでいるということになります。

2015年3月、青山学院大学に入学する少し前から、川辺奈都美アナは「夢人(ゆめんちゅ)」という学生団体に所属し、海外でも活動していました。

時期としては大学受験が終わり、入学まで自由な時間がある時期となります。

きっと将来のことや自分がやりたいことを考えていたのでしょう。

「夢人」の活動でラオスには3度赴き、学校や体育館の建設にボランティアで参加したようです。

そして大学3年生になる2017年には、「グラフ」という会社にインターン生として出向いています。

この会社は人工知能を使って顧客企業の経営をサポートする業務を行っているようですね。

グラフではイベントの運営やSNSを更新していたようですね。

このころから、誰かの心を動かす仕事がしたい、とアナウンサーを志した模様。

そのため、日本テレビのイベントコンパニオンもしたようですね。

河出奈都美

このときに「笑ってコラえて!」に番組アシスタントとして出演しています。

またミスコンにエントリーしたのもこの時期のようです。

「ミスサークルコンテスト2017-2018」では優勝こそできませんでしたが、このこともアナウンサーに合格して理由のひとつとしてありそうですね。

青山大学の映画祭である青山フィルメイトで司会をしたり、積極的な大学生活をされていたようですよ。

スポンサーリンク



河出奈都美アナウンサーの出身高校や大学、笑ってこらえてのまとめ

河出奈都美アナは多才な趣味を持っていて、高校は青陵、大学は青山を卒業していました。

ボランティア活動に熱心で、勉強もしっかりしていたであろうことが分かりました。

ミスコンにエントリーするくらい可愛らしく、しっかりと自分の夢を追っているが故に合格したのでしょう。

これからの活躍に期待です!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする